女性活躍推進への取り組み


女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画について

株式会社 国際ビル産業は、女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定します。

1.計画期間

平成28年4月1日 ~ 平成31年3月31日

2.当社の課題

①技術職に占める女性社員が少ない
②正社員に占める女性の割合が低い
③管理職及び監督職に占める女性の割合が低い

3.目 標

①技術職の女性を2名以上採用する。
②女性正社員を10名以上増員する。
③女性の管理・監督職を5名以上増員する。(パート社員を含む)

4.取組内容及び実施時期

《取組1》技術職への女性社員の採用を促進                    
 ●平成28年4月~ 技術職における女性社員配置部署の検討及び組織改編、技術職への女性の応募を促進させる内容の求人情報作成準備
 ●平成28年9月~ 高校・専門学校への企業説明(女性枠を設定)を実施
 ●平成29年4月~ 技術職(技術サービス部)への女性社員の配置開始
 ●平成29年10月~ 次年度の女性技術員採用に資する能力評価

《取組2》女性パート社員(清掃職)からの正社員登用により現場責任者としての活躍を促進する      
 ●平成28年6月~ 各部門長推薦による多様な現場経験及び現場責任者等への抜擢する人数増員の検討(必要性及び開始時期等)
 ●平成28年10月~ 女性社員に対し、正社員への昇格についてアンケート及びヒヤリングの実施個々の事情によりパート社員を継続する女性の監督職への昇格を検討
 ●平成29年10月~ アンケートに基づき、正社員昇格試験、具体的な職場(職務)配置の実行

《取組3》女性社員の管理・監督職育成を目的とした研修・プロジェクトへの積極的参画                   
 ●平成28年5月~ 改革プロジェクト研修への女性社員の参加を増員
 ●平成28年10月~ 研修成果を基にヒヤリング・アンケート
 ●平成29年4月~ 部門長推薦者の部外管理職育成研修等への参加を検討
 ●平成29年10月~ 対象者に対する昇進試験の実施
 ●平成30年1月~ 各管理・監督職への昇格